カフェとわたし

発案から10ヶ月でカフェ開業!夢を短期間で形にするためのノウハウを発信★

おすすめ映画★邦画ホラーランキング★

TSUTAYAで旧作DVDが100円になりましたねわーい

てことで今まで見たDVDを勝手にランキングしたいと思います!

今日は旧作邦画ホラー!

ちょっとマイナーホラーが多いかも(笑)

※苦手な人は見ないように!!

 

**********

【第5位】

コワイ女

『コワイ女』

トラウマ度  ★★★☆☆

ビックリ度  ★★★★☆

ストーリー性 ★★☆☆☆

はい、マイナーホラーです(笑)

『カタカタ』『鋼―はがね―』『うけつぐもの』の3話編成です~

前者の2つは普通にコワイです.

『カタカタ』は赤い服の女に追いかけまわされます.

心霊的な恐怖ではなく、現実で考えるとかなり怖い・・・

『鋼―はがね―』は足フェチの方にはもってこいですね!

これです↓

コワイ女

謎めいた存在が地味に怖いです.

男の人の方が怖いと思うかも?

最後の『うけつぐもの』は微妙です(笑)

**********

【第4位】

富江アンリミテッド

富江アンリミテッド』

トラウマ度  ★★★★★

ビックリ度  ★★☆☆☆

ストーリー性 ★★★☆☆

主人公の姉・富江が無限に増殖する話です.

普通に怖い、というかトラウマです・・・

以下ネタばれ(画がきもいんで写真は載せません)↓

・お弁当を開けると顔が・・・

富江の顔だけで構成されているムカデ

や、文字で書くと面白くなっちゃうけど、怖いかんね(笑)

まあ見ればわかりますよ!

ちなみに『富江』はシリーズものなので関連したDVDがいっぱいあります~

まだ見てないので何とも言えませんが、インパクトはあると思います^^

特に『富夫』なんてパッケージの裏見ただけでかなり面白そうでしたよ.

いろいろな意味で(笑)

見た人、感想よろしく!

**********

【第3位】

テケテケ

『テケテケ』

トラウマ度  ★★★★☆

ビックリ度  ★★★★☆

ストーリー性 ★★★★★

これは都市伝説の一つですがなかなか怖かったです.

まず一人で夜道を歩けなくなりますね~.

だって上半身しかない女の人が手だけで自動車並みのスピード

で走ってくるんですよ!!こわいでしょこれは.

しかもちゃんと

起:怪奇現象(何名か死ぬ) & 主人公も呪われる

  ↓

承:呪いの根源を突き止める & 呪いを解くためにその場所へ

  ↓

転:呪いを解く & と見せかけて解けていない(笑)

  ↓

結:主人公 死亡 BAD END

というホラーの起承転結(笑)に沿っていて、

ストーリーがわかりやすいです!

何が目的かわからないで進行されるとつまらないのですが、

これはその点では問題なしです★

かなりお勧めですよ~

『テケテケ2』はダメでした(ーωー)

やはり本来の設定から離れてしまうとどうも面白くないんです・・・

ちょっと期待したのですが、残念でした.

おばけが持ち場を離れてどこにでも出てきちゃうとなんか

怖さ半減なんですよね~.

展開も読めちゃったし.

**********

【第2位】

着信アリ

着信アリ

トラウマ度  ★★★★★

ビックリ度  ★★★☆☆

ストーリー性 ★★★★★

やっぱこれですよね.

人によってはあんまり怖くないって人もいらっしゃいましたが、

うち的には柴咲コウさんの演技が上手すぎて怖かったです><

役者がよかったっていうのが大きいかもしれません.

でもあの着信音はトラウマですよねー.

VIDEO時代は『リング』、DVDが出てきてからは『らせん』、

そして携帯が普及した当時に『着信アリ』と、

時代の流れと文化の変化は、ホラー映画にもよく反映されていますな.

あ、ちなみに『着信アリ2』まではまあまあ怖いです.

シリーズものといっても舞台が変わるので前作の続き

という感じではないです.

前作のおばけ(?)は出てこず、また新たなおばけ(?)が登場します

で、ついでに、着信アリ Final』はごみです(笑)

設定が変わりすぎで、本来の目的とは大きくズレています.

しかも死に方がかなりウケル

口から羽を吐いて死ぬとか・・・謎です(笑)

まあ笑いたい人にはいいんじゃないですか?(笑)

**********

【第1位】

呪怨

はい、彼女が最強で最恐です(笑)

呪怨シリーズ』

トラウマ度  ★★★★☆

ビックリ度  ★★★★★

ストーリー性 ★★★★★

典型的なおばけですよね.

やはり白い服・黒いストレート髪の女性のおばけが一番怖いです.

劇場版『呪怨』『呪怨2

ハリウッド劇場版『THE JUON/呪怨』『呪怨 パンデミック

10周年記念作品 『呪怨―白い老女―』『呪怨―黒い少女―』

は全部見ました♪残すはオリジナルビデオ版のみ・・・

原作見てないってダメかな(´・ω・`)??

それぞれ結構特徴的でいいですね

何よりストーリーがいい!

ただ、登場人物それぞれの視点をつなげて展開しているので

時系列がかなり複雑なのが難点です.

あとは

・呪いの家の雰囲気

・おばけのたたずみ方

・おばけの出現の仕方

・主人公の虚しい努力

・おばけとの対面の仕方

・トシオの変態加減

どれをとってもGoodです^^

日本独特の[見えちゃった]という怖さが

一番あるのが呪怨だと思います!

ちょいちょいカヤコ・トシオが出てくるので注意してみてると

ウォーリーを探せ!的な楽しみ方もできます(笑)

しかもハリウッド版はかなり大胆におばけが出てきます.

THE JUON/呪怨』で主人公が呪いの家を放火したせいで、

呪怨 パンデミック』では呪いが解放され、アメリカにまで

彼らが憑いていきます(笑) どんだけアクティブねんwww

ハリウッド版の方は呪いがどうして生まれたのかをダイジェストで

わかりやすく説明しているので、日本の劇場版を見た後でも

かなり理解が深まります!

最後に、『呪怨―白い老女―』はトラウマ度大なのでお勧めですよ♪

以上、勝手にランキングでした~!

次は邦画クソホラーランキングかな(笑)

にほんブログ村 映画ブログ ホラー・サスペンス映画へ
にほんブログ村