カフェとわたし

発案から10ヶ月でカフェ開業!夢を短期間で形にするためのノウハウを発信★

グロ映画「ハンニバル」

今回はありポンが借りてきた「ハンニバル」を見ました!!

ハンニバル

ジャンルはサスペンスで、猟奇殺人的な感じかな?最後はかなりグロい・・・

どうぐろいかって??

えーと、一言でいえば”脳みそ焼き”ですかね?(^^;)

なんか食べてました。

ストーリーは猟奇殺人鬼のハンニバルが復活して再びやらかす話・・・かな?

実はちょっと難しくて寝ちゃったのでついていけませんでした(笑)

主要登場人物は

ハンニバル

ハンニバルに復讐したい顔面崩壊おじさん

ハンニバルを捕まえたいFBI捜査官

で、この3人がお互いやりたい放題します(笑)

前半ではハンニバルを捕まえようとした警官がいたんですが、

首を突っ込みすぎたせいでハンニバルに殺されます(;_;)無念ナリ

しかもその殺され方がシュールで、

ベランダから落とされて臓物をとび散らかせながら首を吊ります・・・

リアル臓物アニマル・・・(本家↓)

臓物アニマル

そして顔面崩壊おじさんは

まさかの裏切りによって、自分が復讐のために用意していた豚に喰われてチーンです

で、最後の頭パカってされて脳みそ焼かれたおじさんは全くストーリーに関係ないんですが、これが一番印象的なシーンになりました。

でもSAWとか見てる人にはなんてことないかな~

うちは普通にグロくて気持ち悪かったです・・・

興味ある方は見てみてください★

以上かなタンでした!