カフェとわたし

発案から10ヶ月でカフェ開業!夢を短期間で形にするためのノウハウを発信★

クリームブリュレ(クレームブリュレ)を作ってみた。

いつもは食べてばかりのありポンとかなタンでございますが、

本日は「クリームブリュレ(クレームブリュレ」を久々に作ってみました。

いつも上出来とは言えず、今回で4度目の挑戦となりました

そんな、今回はいい感じかな☆少し焦がし過ぎたけど(笑)

クリームブリュレ

クリームブリュレ

(レシピ1)安くできる

用意する器

・ラムカン型 4~6つ

・ラムカンを湯煎できる大きさの容器 

私はグラタン皿を使いました。

(注)ラムカン型はル・クルーゼとかの高級なものじゃなくて100均の物で十分☆

材料(ラムカン型4~6つ分)

・卵黄 3個

・生クリーム(ホイップ用でも可) 200ml

・牛乳 100ml

・バニラエッセンスorオイル(余裕のある人はバニラビーンズ)

・グラニュー糖 30g(お好みで増減)

・グラニュー糖(ふりかけ用) 適量

(注)卵白は冷凍しておいて、後日マカロンにでもつかってください☆

作り方

1.ボールに卵黄とグラニュー糖→白っぽくなるまで泡立てる。

2.鍋に生クリーム、牛乳、バニラエッセンスを入れる→一煮立ちさせる5分ほど弱火で煮る→火から下ろす。

3.2(鍋)に1(ボール)を少しずつ入れ、かつ、固まらないように勢いよく混ぜる

4.1(空のボール)に漉しながら3のカスタードを入れる→ラムカン型に注ぐ。

5.オーブンを130~140度に余熱しておく。お湯も沸かしておく。

6.グラタン皿にラムカン型ごと入れる→グラタン皿にお湯を注ぐ(ラムカン型の縁の1cm下まで)→天板に乗せてオーブンへ

(注)オーブンの温度が高すぎたり(150度は高いかな・・・)、湯煎のお湯が少なかったりすると、カスタードが沸騰して残念なことに・・・

7.40~45分程度焼く。(傾けたり、スプーンなどで触って表面が変形しなければよい)

こんな感じ。

クリームブリュレ

8.冷ます。

9.焼き冷ましたカスタードの上にグラニュー糖(ふりかけ用)をまぶす→魚やきグリルで表面にうっすら焦げ目がつくまで焼く

10.完成

(レシピ2)材料費がかかる←ル・コルド○ブルーのレシピ 

材料(ラムカン型6つ分)

・卵黄 4個

・生クリーム(乳脂肪分45%以上) 300ml

・生クリーム 300ml

・バニラエッセンスorオイル(余裕のある人はバニラビーンズ)

・グラニュー糖 大匙2 1/2

・グラニュー糖(ふりかけ用) 大匙3

作り方(レシピ1)と同じ。そもそも作り方自体はコル○ンブルーの物なので。

追加事項としては、

・焼きあがったものを冷蔵庫で1晩寝かせる。

・焼いたカスタードの上にムラがないように砂糖を塗る→繰り返して2層にする。

・必要に応じてフルーツを加える。